NEWS

~ゲシュタルト療法フロー~

気掛かりとなっている対象者が片方の椅子に座っているところをイメージします。そして、もう片方の椅子にはご自身が座っているところをイメージします。その後、椅子に座り対象者及びご自身を観て行きます。そして、ワークを通じてご自身に起こる感情の変化を受け留めて行き気づきを促していきます。


対面カウンセリングページはこちら